キャラクター 手紙

アラサーになると姪っ子とか甥っ子とか自然と増えていってそれなりにお年玉をあげたりいろいろ気にしている訳です。全く孤独だとすぐ「姉ちゃんがいじけている・・・」なんて言われてしまいますからね。そうかと言ってプレゼントを毎年贈るのも大変なので私は、キャラクター 手紙を送るようにしています。

この手紙って1枚1500円くらいで送れるのですが意外と楽しくて子供達のウケがいいんですよ。毎年贈っていたら子供が小学1年生くらいになるまでずっとお姉ちゃんは、プリキュアと知り合いなんだね!と言われていました。笑 素直だったですね。今じゃちょっとおませになってなかなかの反抗期です。

でも嬉しいことに3年間分くらいその手紙がちゃんと宝物箱に入っていて嬉しいなーと思います。おもちゃって使わなくなったら収納に困ったりして結構捨てられてしまうことが多いですが手紙だったらずっと保管できるしその年、その年のキャラクターを楽しみながら読み返せることも嬉しいなーと思います。

最近、また甥っ子に手紙を贈ろうかなーと考えています。でもキャラクターがなかなかわからないので事前に調べてから贈らないとそれは、もう終わっている!とか言われちゃうことがあるんですよね。注意です。